Moonballoon’s going to fly in the sky

えっ?私が海外生活!?

事の始まり

ある休憩中に夫よりLINEあり。

 

「来年の夏あたりから海外研修が決まった。」

 

思わず、「えっ!?」と声が漏れた。

混乱しつつも同僚に説明するが、整理できず。

 

 

確かに、夫は職場の海外研修を熱望していて、TOEICを頻繁に受けていた時期もある。

最終的に、テストの形式に慣れることでいい点数を取れたとも言っていた。

しかし、それは娘が生まれる前だからかれこれ2年前の話。

 

いや、予兆もあったか。夏頃、上司に面談で海外研修希望は変わっていないか確認されたと。

「希望とは言ったけど、他にも希望者要るだろうし、帰国子女やもっと点数いい人もいるからどうかなぁ。多分一応聞いてるだけみたいだよ。」と望み薄い感じだったけど、あれやっぱり予告だったんじゃないの?

 

えー、コロナは?どこの国なの?私もやっぱり行くの??英語はかれこれ10年くらい勉強していない…。

 

研修に家族で行った先輩が、子供の発音がとても良くなったと聞いて、できれば娘も連れていきたい夫。それには私が行かねばならぬ…。

私も娘に英語に親しんでもらおうとDVD教材を買ったけど、移住してまで英語をとは全く思っていなかった…。

 

いや、でも娘にとってはもしかしたらすごくチャンスなんだよね。これで英語が得意になったら一つ特技が増えるよね。

ここは母が頑張るべきなんじゃないの?

 

海外行ったことないし、行ってみたい気持ちはもちろんあるけど暮らすなんて。空港の質問英語で答えられるのかしら。

保育園もせっかく入ったけど、きっと退園だし、私も退職になるはず。戻ってきたら、就活、保活…。そして、本当は第2子の妊活を頑張りたかった!でも、海外で出産なんて怖すぎるし、高そう…。

 

とりあえず、8割がた行く方向で考えることにしました。

本家ブログ「月の風船」が世界へ羽ばたくのをイメージしながら、ブログタイトルを決めました。未来形で前向きな気持ちを示したいと思っています。

でも内容はグチグチしているかも…。書くことで心の整理をしたいとも思います。

サブブログにしたけど、もしかしたら本家にまとめるかもしれないです。

 

ひとまず、よろしくお願いします!